ad-728





>フォード(FORD)

フランスにて、いかにもアメリカっぽいマスタングが目撃される

2017/08/26

ford-mustang-gt-c228827092015154351_1

フランスはカンヌにて、アメリカっぽいマスタング。
とくにフロントエンブレム(馬)が星条旗となっており、非常に面白いカスタムですね。
これがアメリカではなくフランスで目撃された、というところに意味があるように思います。

ボディにはレッドのライン、ところどころレッドのアクセントが用いられていますが、これでブルーも使用されていれば完璧だったと考えています。

ford-mustang-gt-c228827092015154351_7


関連投稿:マスタングがドイツのパトカーに。同じみ「TUNE IT! SAFE!」2016にて

polizei-ford-mustang-gt-tunery

毎年エッセン・モーターショーにて行われるキャンペーン「TUNE IT! SAFE!」。
これは文字どおり「安全にチューンしよう」という合法チューンを促進するもので、それを促進するために毎年様々な車両(特にスポーツカーが多い)がこのキャンペーンように選ばれ、ドイツのパトカー同様の外見にカスタムされます。

なお昨年はシボレー・コルベットで、これまでもメルセデス・ベンツCLS、フォルクスワーゲン・シロッコ、スマート、ミニクーパー、ポルシェ911、BMW 4シリーズ、アウディR8などがこのキャンペーンに採用。

ただし「キャンペーン」といえども警察主導のものなので本物のパトカーと同じ仕様にカスタムされた上に「チューン」されるのも特徴。
今回はマスタングのスペシャリスト「ウルフ・レーシング」とのタイアップにてチューンされ、そのマスタングは「ウルフ・ワイド5.0」と命名。

20インチホイール、車高調整式サスペンション、フルエアロ、エキゾーストシステムと一通り手が入っており、エンジンそのものも421馬力から455馬力にまでパワーアップ。
0-100キロ加速は4.3秒、最高速度は268キロというパフォーマンスを誇ります。

なおTUNE IT! SAFE!に採用された車両は1年間を通じて様々なイベントに登場し、チューニングの安全性を啓蒙する、とのこと。

関連投稿
今年はコルベット。エッセンのキャンペーン用パトカー

polizei-ford-mustang-gt-tunerp


関連投稿:高級デパートが700馬力のマスタングを販売。ただし100台限定

6006452532005941823

アメリカの高級デパート、ニーマン・マーカスは1923年からクリスマス商戦向けにギフトカタログ「クリスマス・ブック」を発行していますが、毎年目玉となる高額商品が話題に。

今年のクリスマス・ブックには700馬力を発生する特別仕様のマスタングを掲載するそうで、外観ではシルバーとブルーのツートンカラー採用、カーボン製のリップや20インチホイール、サイド出しのマフラーを装備。
内装はトリコロール(アメリカ国旗を意識したものと思われる)、というかなり気合の入った仕様であり、単に「百貨店が車を売る」レベルを超えており、ここは高く評価したいところ。

なお価格は1100万円ほどで10/13から受注開始。
過去には1億8000万円の「アウトドア・シアターシステム」、昨年はアストンマーティン・ヴァンキッシュ・ヴォランテのスペシャルバージョンを4000万円、McLaren MP4-12Cを4200万円で販売したことも。
変わり種だと、高級鳥小屋を1200万円でクリスマス・ブックに掲載したこともあり、実利というよりはひとつのプロモーションとも言えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フォード(FORD)
-,