ad-728



>フェラーリ(Ferrari) >その他ポルシェ関連/ニュース

オークションでの落札相場は高騰中。フェラーリ中心に10億円超えが続出

2015/10/29

Pocket
LINEで送る

gooding-and-company-7

今年はベルトーネのコレクション、個人コレクターの所蔵品など様々な車がオークションに登場しましたが、年末までにも総額200億円を大型コレクションの処分があるようです。

なお今年は58もの落札金額の記録が誕生したとのことで、ちょっとしたバブルでもありますね。

Gooding&Companyによると、同社でもっとも高く落札されたのは1961年モデルのフェラーリ250GTとなり、これは20億円程度。
次いで1962年製のフェラーリ250GT(19億円)、1982年製ポルシェ956(13億円)、1959年製フェラーリ250(9億円)、フェラーリ410スーパーアメリカ(7億円)、1960年製ポルシェRS60(6.5億円)。
ほとんどがフェラーリにて独占される形ですが、それだけ価値があるということなのでしょうね。

gooding-and-company-1

gooding-and-company-3

gooding-and-company-5

->フェラーリ(Ferrari), >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , ,