ad-728



>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■服や小物、時計、雑貨など

自動車業界初?コルビジェ建築とコラボした車をルノーが発表

2016/09/30

Pocket
LINEで送る

renault-corbusier-2

ルノーがコルビジェ(コルビュジエ)の没後50周年を記念し、コルビジェの建築物へのオマージュを織り交ぜた「ルノー・クーペ・コルビジェ・コンセプト」を発表。

これはコルビジェの代表的設計でもあるヴィラ・サヴォアで開催される「フランスの自動車デザインの歴史」というイベントで展示されるもので、完全にルノーのほかのデザインとは距離を置いた独立したものである、ということです。

コルビジェはスイス人ではありますが、欧州だけではなくアフリカ、南米、インドなど様々な地域で活躍した人でもあり、飾り気のないシンプルで直線的な建築物が特徴。
今では普通とも言えますが、当時は画期的であったと考えられ、ひとつの流派と言えるものを形成するに至っています。

建築物だけではなく家具のデザインにおいても有名で、LC1(スリングチェアー)、LC2(ソファ)はどこかで目にしたこともあるかもしれません。
輸入車ディーラーにもよく使用されており、けっこう浸透していると言っても良いでしょうね。

lc1-3029-top

ds3002-bla-01

->ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), ■その他自動車関連ニュース・ネタなど, ■服や小物、時計、雑貨など
-, , ,