ad-728





>フォード(FORD)

フォードGTはゴリラガラス採用。これでガラス重量を32%軽量化

2016/09/30

ndol1sezzodw21ceoc4a

フォードGTは前後のウインドウに「ゴリラガラス」採用、とのこと。
ゴリラガラスは軽量かつ強靭なことで有名で、iphone 6やiphone 6 plusにもずっと採用される、と言われていたものですね。

自動車にこれが使用されるのは初めてと思われますが、フォードGTの場合は通常のガラスを使用した場合に比べて32%、重量で5.44kg軽くなっているとしており、これは軽量化としてはかなり大きな数値ですね。
かつ、ガラス類は車の上の方にあり、とくにサイドウインドウであれば(フォードGTではサイドに未採用ですが)ロールセンターから遠いため、ウインドウ類の軽量化は「数字以上の」意味を持つと考えられます。

車に使用されるラミネートガラスは非常に重く、自動車に使用される素材としてもっとも重い部類で、しかし今までは軽量化の方法がなかったことも事実。
一部のハードコアモデルではリアサイドやリアウインドウにポリカーボネートを使用したり、ポルシェでは使用するガラスを全体的に薄くしたりして軽量化を図っていますが、耐久性や強度、遮音性を考えると軽量化と相反する結果となっていたのも事実です(しかしそうまでして軽くしたい部分)。

ゴリラガラスは一般的な自動車のガラスをこれに置き換えた場合、25~50%ガラス重量を軽減できるとしており、今後の拡大採用にも期待が持たれますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フォード(FORD)
-, ,