>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

パワーアップより運動性能向上を目指した「本気仕様」の86GRMN。抽選受付開始に

投稿日:2015/12/30 更新日:

1 (1)

トヨタが直系のチューニングブランド、「GRMN=ジー・アール・エム・エヌ、GAZOO Racing tuned by Mein Stern of Nürburgring」より86GRMNを限定100台で発売。

価格は648万円、2016/1/4~2016/1/22の間に応募した中から抽選で商談予約権を付与し、販売する流れ。
これはシビック・タイプRと同様の流れですが、価格はシビック・タイプRよりはかなり高価。

ただしチューニング内容はパーツの交換だけではなくエンジンパーツ内のフリクション低下など、お金のかかるメカチューンが採用されており、パワーアップはわずか19馬力ながらも基本性能を高めることに注力したことがわかります(単にポン付けターボで馬力向上を図らなかったことは素晴らしい判断といえる)。
トヨタは「小排気量ターボは安易な解決策」としており、その考え方がチューニング部門にも反映されているのかもしれませんね。

車両の高い位置にあるルーフやボンネットを軽量なカーボンに置き換え、これまた車両の外側にあるガラスを一部ポリカーボネートに置き換えるなど、これまた本気のモディファイがレーシングカーばりの迫力を生み出しているようです。

マフラーがセンター一本出しというところも恰好良さよりもロールセンターの適正化と軽量化を狙ったものと考えられ、「格好だけ」ではないモータースポーツ直系の仕様と言えそう。

リアウイングのステーもカーボン製となっており、これまた本気っぽい仕上がりですね。

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.