ad-728





>ランボルギーニのコンセプトカー等 >ランボルギーニ・ガヤルド関連

ランボルギーニ・ガヤルドをベースに、ザガートがコンセプトカー「Lamborghini 5-95 Zagato」を発表

2017/09/11


今年で95周年を迎えるザガートが、Ville d’Este 2014にて、自身を祝うためにコンセプトカー「ランボルギーニ 5−95 ザガート」を発表。
ガヤルドLP570−4をベースとしますが、ほぼ類似性は無く、ザガート特有の楕円グリルや丸形テールランプ、バブルルーフが装備されます。

ザガートとランボルギーニは50年ほど前に3500GTZでコラボレーションが始まり、そこからはディアブロをベースとしたモデルなど(Zagato Raptor and the Lamborghini Canto)様々なモデルを発表して来た、とのこと。
さらにはSUVにて1997年に「Lamborghini LM003 Borneo」を発表しているようですね。

ホイールやドアミラー、内装はガヤルド・スーパーレッジェーラのままのようですが、サイドのインテークはガヤルドの「ドア後ろ」から、ウラカン同様に「サイドステップ+リヤクォーターウインドウ後ろ」となっています。
なお、ヘッドライト内のLED形状はアヴェンタドールっぽいですね。

追記


北米のコレクターの発注によるワンオフと思われていたランボルギーニ5ー95ザガートですが、別の個体が公開に。
先のモデルはマットオレンジでしたが、こちらはイエロー。
ホイールはなぜかアポロ(ベースとなったガヤルドLP570-4スーパーレッジェーラは鍛造のRAホイールなので、鋳造のLP560-4ホイールを使用するのは”逆オプション”のようなもの)ですね。

イエローとグレーでまとめられており、室内は大きく変えられていないようですが、グレーに張り替えられているようです。

マットオレンジとはずいぶん雰囲気が異なりますが、見慣れてくるとなかなかに格好良く見えてきます。
1

2

3

4

->ランボルギーニのコンセプトカー等, >ランボルギーニ・ガヤルド関連
-, , ,