ad-728





>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが1980年代の308をモチーフに488GTBをカスタム。パリを走る動画

2017/08/17

スクリーンショット 2016-04-19 22.37.10のコピー

フェラーリが自社のカスタマイゼーションプログラム「テーラーメード」にて、308グループ4のカラーリングを再現した488GTBを製作。

ファクトリーでの様子やパリ市内を308と一緒に走る様子を動画で見ることがきますが、非常に貴重な映像と言えますね(まずこの2台が一緒に走ることは無い)。
なお、このブルーとホワイトの308グループ4は1981年と1982年のツール・ド・フランス・オートで優勝した車両とのこと。

ferrari 308 488GTB フェラーリ

ferrari 308 488GTB フェラーリ

488GTBについてはボディカラーはもちろん、ブレーキキャリパーをブラックに、ホイールをゴールドにするなど細部に至るまで308との共通性を持たせていますね。

内装においてもグリージョ・コルサのインテリアカラーやアルミのフロア等308へのオマージュとしての特別装備が盛り込まれているようです。

関連投稿:DMCがフェラーリ488GTBをチューン。カーボン製のエアロパーツ+778馬力にパワーアップ

Ferrari-488-6

DMCがフェラーリ488GTBのチューニングパッケージを公開。
”Orso”と命名され、これはイタリア語で「熊」を意味するそうです。
カーボン製のフロントスプリッター、サイドステップとウイング、リアウイング、リアディフューザー他、インテークやテールランプ周りドアミラー(この処理は新しい)周りなどもカーボン製。

それぞれ見るからに品質が高そうですが、実際にTUVの基準をクリアしているそうで、細かいパーツも揃うので手を出しやすそうです。
なお走行性能においても向上が図られ、エンジンの出力は778馬力までパワーアップ。
ECUの書き換えとエキゾーストシステムの変更にとどまるそうですが、それでノーマル比100馬力以上もパワーアップしており、やはりターボエンジンはポテンシャルが高いと言えますね。

Ferrari-488-2

Ferrari-488-3

Ferrari-488-4

関連投稿:DMCもフェラーリ488GTBのチューンに参入。ECU+エキゾースト変更で788馬力

DMCAがフェラーリ488GTBのカスタム・プロジェクトを進行中。
「488GTB Orso」と名付けられ、ECUの書き換えでのパワーアップ、エアロパーツが主な構成)。

ステージIでは788馬力を発生するとのことですが、未発表ながらもステージII、IIIも用意されると見られます。
ターボエンジンはブーストアップだけで簡単に馬力が上がりますが、エアフローやエキゾーストの改善でも大きく馬力が向上し、このあたりコストパフォーマンスは非常に高いといえますね(同じだけの出力向上を狙うとNAの場合はそもそも無理、もしくはエンジン本体を開けたりターボやスーパーチャージャーの追加が必要)。

エアロパーツについてはウラカンのチューニング同様にフロントスポイラー、サイドウイング、リアウイング、リアディフューザーが用意されているようです。

DMC-Orso-4

DMC-Orso-3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フェラーリ(Ferrari)
-, , , ,