ad-728





>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■バイク(自転車/自動二輪)

ホンダが「史上もっともアグレッシブなカブ」発売。ただし東南アジア市場のみ

2016/06/13

honda-2016-supra-gtr-150-cub-1

ホンダがカブにおける58年の歴史上、「もっともアグレッシブな」カブを発売。
「スープラGTR150」というネーミングを持ちインドネシアのホンダ子会社によって開発されたもので、発売は東南アジアのみ。

日本人からすると「カブ」と呼ぶにはいささか抵抗がありますが、ホンダはこれを「カブ直系」としており、まぎれもないカブ一族のようです。

なお発売時には3200キロ、8日間におよぶアドベンチャーイベントを開催したとのことですが、それだけこのモデルにかける期待が大きいのでしょうね。

エンジンは150CCで出力は16馬力、フレームはスチール製のダイアモンド形状、リアはシングルショックサスペンションとこれまたよく知られるカブとは異なりますが、今後日本でもこういったモデルが「カブ」として登場するのかもしれません。

デザインは見ての通りスポーツバイクのような雰囲気ですがデジタルメーターにLEDヘッドライトを備え、カスタムが好まれる東南アジア市場向けに数多くのオプションパーツを用意。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■バイク(自転車/自動二輪)
-,