ad-728





>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >マクラーレン(McLaren)

マクラーレンは2016年には3000台の販売を見込む。ランボルギーニ、アストンマーティンが射程圏に

2016/07/28


6384-McLaren+140918-0022

マクラーレンは2015年に1654台を販売し、これは2014年の1649台に比べるとわずか0.06%の成長。
この数字を見ると「あまり伸びていない」ように見えるのですが、これは北米のディーラー数が少なかったことに起因しているようです。

世界で最もマクラーレンを売ったのは北米(519台)で、その中でもダラスのディーラーがそのほとんどを占めるようですが、マクラーレンは今年北米に12の新しいディーラーをオープンさせ、更に販売を加速させる見込み。
さらには「スポーツシリーズ」、650S/650GTの販売も軌道に乗り、2016年前半はすでに前年比で78%プラスの成長を記録している、とのこと。

この勢いに乗ってマクラーレンは2016年に3000台を販売したい意向ですが、ランボルギーニは2015年に3245台、アストンマーティンは3615台を販売しており、これは「射程圏内」に捉えたと考えて良さそうです。

ただしランボルギーニも過去最高のセールスを更新しつづけて今年は4000台の大台を狙い、アストンマーティンもDB11のデリバリーが始まるので黙ってマクラーレンの追撃を許すわけではなさそうです。

->アストンマーティン(Astonmartin), >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >マクラーレン(McLaren)
-, ,