>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M2はどれくらい速い?サーキットでM4、1Mとタイムを競う

投稿日:2016/08/07 更新日:

名称未設定-1

BMW M2発売以降、「M4よりコストパフォーマンスが高い」として様々な論争を読んでいますが、AutoExpressがM2、M4、1Mをサーキットへ持ち込んでタイムを計測。

結果からするとM2は46.1秒、1Mが46.4秒、M4は45.8秒。
ただしM4のタイムはコンペティションパッケージを装着している、という但し書き付きですが、これはM4のパフォーマンスを引き上げるもので、具体的には出力が+19馬力の450馬力となり、0-100キロ加速が0.1秒早くなり4秒に。
さらにはサスペンション、LSDが専用となりスポーツスキーゾーストも装備するという盛り沢山な内容で、オプション自体の価格も98万1000円、とけっこうな価格となっています。

ベースモデルのスペックだとBMW M4は3リッター直6ツインターボにて431馬力を発生し重量1610キロ、価格は1075万円、0-100キロ加速は4.1秒。
対するBMW M2は3リッター直6ツインターボで370馬力、重量は1580キロで価格は770万円、0-100キロ加速は4.3秒。
エンジン型式だとM4はS55B3A、M2はN55B3Aと差異がありますね。
おそらくは「ヒエラルキー上」の問題でM4はM2に対して馬力上の優位があり、そして重量差/価格差を考えると(より大きな)M4は軽量素材を多用していると思われますが、M2がM4を脅かす存在であるのは間違い無さそうです。

なおルックスに関してはM4がスマートになりすぎたのに対し、M2はその「寸詰まり感」が逆にチューニングカー、ハイパフォーマンスカーらしさを演出しているように思われ、これも魅力のひとつなのかもしれませんね(さすがにBMW M2は”BMWが不買の誓い”をたてたぼくでも欲しくなる)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.