ad-728





>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マツダ(MAZDA) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ジェレミー・クラークソンの考える、「10ベストカー2015-2016年版」はこれ。1位はロードスター

2016/12/21

Mazda-roadster-2015-05

前トップギアのホスト、ジェレミー・クラークソン氏の考える、2015-2016年の10ベストカー。
「パワーが全てを解決する」という名言にもかかわらず、比較的非力な車やSUVも入っており、さすがに自動車を単一の視点からではなく、その車が設計された意図や使う人の立場に立った判断となっていますね(つまりは公平)。

一部ジャーナリストは自動車をその開発意図に関係なく「走り」でしか判断しませんが、SUVやミニバン、軽自動車はそもそも「(スピードという意味での)走り」以外の部分に特化した車であり、評価のポイントがずれているということになります。

スポーツカーはスポーツカーとして、軽自動車は軽自動車として評価すべきであり、それぞれの車にはそれぞれの用途と役割があるわけで、それを認識した上で正しく評論すべきだとぼくは考えています。

前置きが長くなりましたが、ジェレミー・クラークソン氏の考える「ベスト10」は下記の通り。
いままでのコメントを見ているとBMW M2やフォード・フォーカスRSがもうちょっと上かと考えていましたが、それらを超えてマツダ・ロードスターが高く評価(ただし2L版)されていますね。
ちなみにポルシェはランク外。

マツダ MX-5 Miata 2.0 Sport Recaro
アルファロメオ 4C Coupe
メルセデスAMG GT S
Fフォード・フォーカスRS
フォード・マスタング 5.0 V8 GT
ボルボ XC90 D5 AWD
ヴォグゾール・ザフィーラ・ツアラー 1.6 CDTi Tech Line
BMW M2
フェラーリ 488 GTB
ランボルギーニ・アヴェンタドール

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH), >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >フェラーリ(Ferrari), >マツダ(MAZDA), >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-