ad-728





>ジャガー(Jaguar)

ジャガーが「Cペース」を発売したら?というレンダリング。BMW X4の対抗馬

2017/08/17

Jaguar-C-Pacea

ジャガーは初となるSUV、Fペースを発売したばかりですが、すでにその小型版の投入を考えているとも言われます。
現在の母体は商売上手なインドのタタであり、チャンスがあればその市場に新型車を投入してくるのは間違いないと思われ、SUVにおいてもかなりのバリエーションをそろえてくるかもしれませんね。

今回はサードパティーによるFペースのクーペ版レンダリングですが、SUVブームが成熟するとそのバリエーションが必要になると思われ(でないと競争に勝てない)、BMWはすでにX4、メルセデス・ベンツもGLEクーペを投入済み。
ジャガー・ランドローバーはクーペ版SUVの元祖とも言えるレンジローバー・イヴォークを持っていますが、次期イヴォークと新型ジャガーSUVのクーペモデルとでプラットフォームを共有する可能性もあり、クーペ版Fペースはかなり現実味があるんじゃないかと思います。

なおポルシェはパナメーラ・ワゴンの投入を決めており、先日もカイエン・クーペのテストかーが目撃されるなどにわかにSUV周辺カテゴリが賑わってきているようです。

Jaguar C-Pace1

関連投稿:レンジローバー・イヴォークにスモール版登場か。さらにはストレッチ版も計画中

baby-range-rover-evoque-render-by-omniautoit

レンジローバー・イヴォークはその登場直後からスモール版とラージ版の展開が噂されていましたが、どうやらそれが現実味を帯びてきた模様。
スモール版については最近発表されたばかりのアウディQ2とほぼ同じサイズになるとみられますが、レンジローバー版は3ドアオンリーとなると言われます。

ラージ版についてはレンジローバー・スポーツとイヴォークとの中間を担うモデルになるようですが、サイズやエンジンなど詳細は不明。
ジャガー・ランドローバーは既存資産を活用するのが非常に上手なので、大ヒットとなったイヴォークをそのままにしておくはずはなく、時期の差はあれどやはりスモール版、ラージ版は現実的に登場する可能性が高そうです。



関連投稿:BMWもベンツXクラスのライバルとしてピックアップを発売?という想定のレンダリング登場

bmw-x4-pickup-rendering-3

メルセデス・ベンツはブランド初となるピックアップトラック「Xクラス」を発売の予定ですが、となるとBMWもこれに続くのでは?という予想レンダリング。

アメリカで売ることを考えるとピックアップは非常に有用と思われ、もしメルセデス・ベンツが成功すればやはりBMWとアウディもこれに続くモデルを考慮せざるをえなくなるかもしれませんね。
しかしながらそのジャンルのパイオニアは非常に強力で、もしメルセデス・ベンツXクラスがそのジャンルの代名詞のようになってしまうと後にそれをひっくり返すのは難しく、ここはアウディとBMWにとっても考えどころかもしれません(メルセデス・ベンツXクラスをこのクラス最大のヒット=パイオニアにさせるわけにはゆかない)。

bmw-x4-pickup-rendering-1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ジャガー(Jaguar)
-,