ad-728





>テスラ(TESLA) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

こんな場合はどうなる?自動運転と歩行者との関係について考える

2016/11/09


dsc00583

先日、ふと「こんな場合、完全自動運転だったら車はどう判断するんだろう」という場面に直面。
それが上の画像なのですが、これは(ちょっとわかりにくいですが)「商店街を直角に車で突っ切る」場面です。
信号機はなく、しかし結構人通りが多いのですね。

ここを車で横断しようとすると、歩行者の流れが切れるのを待っていても「永遠に」進むことはできません。
よって、少しだけ商店街に車の鼻先を突っ込んで「車が通るよ」という意思表示を歩行者に対して行い、区切りの良いところで歩行者に立ち止まってもらって、その瞬間に一気に突っ切る、という走り方となります。

しかしながら自動運転の場合、車が「歩行者が歩いているので発進してはいけない」と判断するのだとしたら、車は永遠に進めないんじゃないかとも考えるわけですね。
いかにAIが進化しようと言えども、車の鼻先を商店街に突っ込んで歩行者に意思をアピールするなどということは考えられないんじゃないかと思いますが、であれば自動運転の普及は前途多難であり、そしてインフラの整備がまず先かもしれません。

なお、自動運転時に「人がいる限り車を発信させられない」のであれば、これを逆手に取った歩行者や悪事を働く人もでてきそうであり、それをどうやって防ぐのかも課題といえるかもしれません。

先日、イーロン・マスク氏が「ロサンゼルスからニューヨークまで、車の操作系に指一本触れずに行ける」と発言していましたが、ぼくがそのテスラの真ん前に立ったらテスラはそこから動けないんじゃないか、と考えたりするのですね。

->テスラ(TESLA), ■その他自動車関連ニュース・ネタなど, ■駄文(日々考えること)
-, ,