ad-728



>ミニ(MINI)

今度は「片輪走行で世界最長距離走行」。ミニを使用し45分かけてスタントドライバーが達成

2016/11/11

Pocket
LINEで送る

mini

中国人のスタントマン、Han Yue氏がR56ミニを使用し、「片輪走行でもっとも長い距離を走る」という世界記録を樹立。
ニュルブルクリンクをその場に選び、実に20.81キロを片輪で走るという記録を達成しています。
R56ミニは基本的に無改造ですが、安全のためにロールケージ、バケットシート、レーシングハーネスを装着。
加えてタイヤは中空ではなく中身の詰まったソリッドなものへと交換しています(通常のタイヤは側面を使って走行することを想定していないのですぐに摩耗してしまう)。

直線ではなくサーキットで、しかもオーバルではなくアップダウンもあり、多くのコーナーが存在するニュルブルクリンクにて記録を達成したのは非常に意義があると思われますが、その記録達成にかかった時間はなんと45分。
その間に集中力を切らさずに運転するのは相当に困難であることも容易に想像できます。

なお、少し前には同じくスタンドドライバー(フィンランド)がBMWにて「世界で最も速く片輪走行を行う」という世界記録を更新していますね。

関連投稿
片輪走行記録のギネス記録更新。BMW3シリーズで時速180キロの片輪走行を行う動画

->ミニ(MINI)
-, , , , , ,