ad-728

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

ロールスロイス・ファントムの新型がテスト中。キープコンセプトながらも内装は大きく進化?

2016/12/21

Pocket
LINEで送る

2018-rolls-royce-phantom-spy-photo

次世代ロールスロイス・ファントムが目撃に。
パっと見た感じではサイズ感、印象ともに大きな変更は無いようで、さすがにロールスロイスほどになると大きな(デザイン的)チャレンジはないのかもしれません。
ただしヘッドライトやテールランプは変更を受けるようで、これによって表情は一新されそうです。

一方で室内は大きく変更され、(メルセデス・ベンツSクラスのような)デュアルスクリーンを装備するなど大きく進化するようですね。
しかしながらロールスロイスというと「クラシカルで優雅な内装」が特徴でもあり、親会社であるBMWがこのあたりどうやって「伝統とテクノロジー」を組み合わせてくるのかは期待のかかるところ。
この新型ロールスロイス・ファントムは2018年モデルとして市場に投入されると言われますが、完全新設計のアルミ製シャシーを持つとされ、大幅に重量が削減される模様。

2018-rolls-royce-phantom-spy-photo-1

現行ファントムは2003年に発売されていますが、実際に乗ってみたところでは同じくロールスロイスの最新モデルである「ドーン」と(乗り心地、操縦安定性において)大きく差があるように感じられ、しかし新型ではこの「13年の間における技術的進化」を埋める以上の進歩があるものと思われます。

なお、このファントムの登場から1年以内にはロールスロイスブランド初のSUV(ロールスロイスはSUVではなくハイライダービークルと表現)、”カリナン”の登場も控えており、今後も更に勢いを増しそうなブランドではありますね。



->ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , ,