>ポルシェ911関連 >ブガッティ(BUGATTI)

ブガッティ・シロンのデザイナーが「未来のポルシェ911」を提案。イエス or ノー?

投稿日:2016/11/16 更新日:

| デザイナーはその後ヒュンダイ、そしてケーニグセグへ |

ブガッティ・シロンのデザイナー、Sasha Selipanov氏が「未来のポルシェ911」をデザイン。
ポルシェ911は大変デザインの難しい車で、そのアイデンテティが確立されすぎていること、エンジンレイアウトが独特であるために「変更が許されない、また変更の範囲が小さい」車でもありますね。
今回は単なるデザインスタディですが、なかなかに面白いアプローチを取っている模様。

フロントだとやはり特徴的なのは「クワッドLED」。ちゃんとカエル顔も再現されていますね。
フロントバンパー先端は911らしい丸みを残しており、「ポルシェ911」だと識別できるものと思われます。
一方でAピラーからルーフにかけては大胆に変更され、Aピラーはブラックアウトされることでフローティングルーフっぽいデザインに。
加えてルーフは「ダブルバブル」形状となっています。

リアクォーターウインドウのグラフィックが大きく変わっているのも特徴で、ここは大きなチャレンジと言えそう。

リアセクションについては現行911(991)の面影を強く残しており、テールランプやエンジンフード形状について991を踏襲。
リアバンパーは918スパイダーっぽい形状を持ち、全体的にはポルシェの現在に沿った「未来」の提案となっているようですね。

ポルシェ911もいずれは大きくデザインを変更する時が来るとは思いますが、その時にどんなデザインになるんだろう、と思います。

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ポルシェ911関連, >ブガッティ(BUGATTI)
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.