ad-728

>マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンとマクラーレン675LTの加速競争。ウラカン勝利→どうした675LT?

2016/12/21

Pocket
LINEで送る

huracan

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4とマクラーレン675LTとの加速競争。
馬力や重量を考えてもマクラーレン650Stingerのほうがかなり有利に思えるのですが、意外やスタートからずっとランボルギーニ・ウラカンがリード(途中から675LTがターボパワーで追い上げると思ったのですが)。

ここで両者のスペックを見てみましょう。

ランボルギーニ・ウラカン
エンジン:V10 5.2リッターNA
出力:610馬力
駆動方式:4WD
トランスミッション:7速DCT
0-100キロ加速:3.2秒
車体重量:1422kg

マクラーレン675LT
エンジン:V6 3.8リッターツインターボ
出力:675馬力
駆動方式:MR
トランスミッション:7速DCT
0-100キロ加速:2.9秒
車体重量:1230kg

といった感じで、公称値を考えてもマクラーレン675LTのほうが有利なはずで、むしろ価格的スペック的に675LTはアヴェンタドールのライバルとなるはず。
ただしゴールに近づくにつれてその差は縮まっており、僅差で勝敗を分けることになっているので、マクラーレン675LTはスタートを失敗したのかもしれませんね。



->マクラーレン(McLaren), >ランボルギーニ・ウラカン関連
-, , , , , ,