ad-728





>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリイベントに809台のフェラーリが集まる。それでも残念ながら過去の記録「964台」を更新できず(画像/動画あり)

2017/11/09

ferrari-parade-at-2016-finali-mondiali-4

デイトナ・インターナショナル・スピードウェイにてフェラーリのイベント「Finali Mondial」が開催され、なんと809台のフェラーリが集合。
これはとんでもない数字のように思えますが、それでも「上には上」があり、2012年のシルバーストーンにて開催されたフェラーリ・レース・デイには964台が集まっており、今回は「156台足らず」で記録達成を逃したそうです。

なお、この場では「フェラーリ488チャレンジ」「SP275 RW Competition」が公開されたほか、もちろんこれまでのスペチアーレ、ヒストリックモデルも集合。
相当に華やかなイベントであったようですが、とにかくこの数のフェラーリは「圧巻」としか言いようがありません。
最新の488GTB/488スパイダー他現行モデルのF12、GTC4ルッソ、カリフォルニアT、ほか458スペチアーレ、360チャンレジストラダーレ、ラ・フェラーリの姿も見られますね。

関連投稿
フェラーリが488チャレンジを公開。エアロダイナミクスと車両制御が大きく改善
フェラーリのワンオフモデルがイキナリ登場。「SP275 RW Competition」

関連投稿:フェラーリ488のイベント、「Passione Rossa」。フィジケラが美女含むVIP顧客を乗せてサーキットを走行(動画あり)

4882

ヤス・マリーナ・サーキットで開催されたフェラーリのイベント、「488 Passione Rossa」。
フェラーリ488の魅力を存分に楽しんでもらうためのイベントのようですが、VIPを招き、ジャンカルロ・フィジケラのドライブにてサーキットを走行するなど刺激的なアトラクションがあったようです。

イベントの画像も公開されていますが、日本では人気の高いビアンコ(ホワイト)が一台もなく、そのかわりにブルーが多いのは印象的。
ブラックも意外と少ないですね。
おそらくこれらはフェラーリの用意した車両だと思われますが、意外といえば意外なカラー構成となっています。

ferrari-488-passione-rossa-yas-marina-2016-13

なお、マクラーレンやランボルギーニとの競合を避けるためか、グリーンやオレンジについてフェラーリはあまり積極的にラインアップしていないところも面白いですね。
反対にランボルギーニは近年(ディアブロより後では)レッドをメインに押し出すことが少なかったものの、ガヤルドの最終限定モデルやウラカンにおいてはレッド(ロッソ)を全面に出しており、それぞれのブランドにおけるカラー戦略は興味深いものがあります。

ferrari-488-passione-rossa-yas-marina-2016-11

ferrari-488-passione-rossa-yas-marina-2016-2

ferrari-488-passione-rossa-yas-marina-2016-10

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , ,