ad-728

>ポルシェ・ボクスター関連 >フェラーリ(Ferrari) >ランボルギーニ・ガヤルド関連

【まとめ】どんなものがある?希少車やフェラーリ、ランボルギーニなどスーパーカーの事故やトラブル(2)

2017/04/27

Pocket
LINEで送る

イリノイ州にて、フェラーリ488GTBのクラッシュ。
ドライバーは18歳の少年とのことですが、バーンアウトに失敗してボルボのSUVに突っ込んでしまい、その後に散髪屋に突入するという大規模なクラッシュ。

散髪屋ではちょうどお客さんもいたようですが、ドライバー含め幸いにも怪我は無し。
ただし車の破損を見る限り、その衝撃は相当なものであったようですね(リアストラットが外れている)。

こちらはランボルギーニ・ガヤルド・スパイダー。
フロントが完全に潰れており、壁のようなものに当たったのかもしれませんね。

それでも潰れているのは前だけで、乗員スペースがしっかり残っているのには驚かされます。

こちらはポルシェ・ボクスター(986)。
フロント、リアを大きく損傷していますが、意外とフロアはねじれたり曲がったりしていないようで、こちらもセーフティーゾーンの確保という点では感心させられます。

ラッパー、クリス・ブラウンのアヴェンタドールがビバリーヒルズでクラッシュ。本人はランボルギーニマニアの模様

ビバリーヒルズにて、ラッパーのクリス・ブラウン氏所有のランボルギーニ・アヴェンタドールがクラッシュし放置されるという事件が発生。
ただし運転していたのはクリス・ブラウン氏本人ではないのとのことで、謎の多い事故となっています。
他車を巻き込んでの事故ではなかったそうですが、公共物を破損してしまっており、現在警察よって兆が進められている、とのこと。

画像を見るとフロントの破損の他、リアアクスルも大きくダメージを受けているようで、おそらく修理費はかなり高額になりそう。

なおクリス・ブラウン氏は音楽のほか映画にも出演しており、故ポール・ウォーカー氏と「テイカーズ」で共演したことも。
車好きで知られ、ランボルギーニ・アヴェンタドールの他に以前ガヤルドも所有しており、戦闘機風ラッピングやフルエアロにてカスタムしていたことでも知られます。
アヴェンタドールについてもオレンジ、ブルーなど何度か車もしくはカラーを変更しており(複数台がガレージに収まる画像もインスタグラムにアップされている)、他にもダッジ・ヴァイパー、ポルシェ911ターボカブリオレ、マニアックなところではレズバニ・ロードスターのオーナーとしても有名ですね。

豪邸に住むのはもちろんですが、上記のような車に加え、スニーカーのコレクションも相当に数にのぼる、と報じられています。

フロリダの狂気。60歳老人(ムルシエラゴ)が61歳の彼女(ポルシェ911)とストリートレース→事故の挙句一般人死亡

14449961_1286326018066118_5788115781473310921_n

フロリダにて、60歳の男性が運転するランボルギーニ・ムルシエラゴとその男性のガールフレンド(61歳)が運転するポルシェ911がストリートレース。
猛スピードで走行しているところを無関係の一般人の乗るビュイックに激突し、そのビュイックのドライバーが無くなるという悲しい事故が発生。

クラッシュの衝撃でムルシエラゴのドライバーは車外に投げ出されて死亡していますが、ポルシェ911のドライバーは近くに車を停めてそのまま逃走。
なお60歳男性と61歳女性は両方ともアルコールを摂取していたとのことで、いくつにも罪を重ねていたことになります。
飲酒運転による事故は後を絶たず、当たり前ではありますが「飲んだら乗るな」ですね。

14370239_1286326054732781_8536045741512988654_n

ポルシェ918スパイダーがいいところを見せようとダッシュ→予想通り事故

名称未設定-1

ドイツ人のドライバーが自身のポルシェ918スパイダーを思いっきり発進させ、コントロール不能になって予想通りクラッシュ。
隣に女性を乗せ、パーティーのような雰囲気なのでちょっと気分的にも高揚していたのかもしれませんね。

動画を見ていると人に当たるかどうかギリギリのところですが、何とか避ける事ができており、そこはドライバーを褒めないといけないところかもしれません。

918スパイダーは販売された台数に比べると事故の報告が多いように思われますが、ぼくは「ハイブリッドがそれに起因している」のではないか、と考えたりします。

ひとつは予想よりも遥かに鋭い加速をする(BMW i3でさえも)のでドライバーがそれに不慣れな場合、コントロールを失いやすこと。
もうひとつはその「鋭い加速」とトルクは人間はもちろんですが電子デバイスにとっても制御が難しく、回転とともにトルクとパワーが上がってゆくガソリンエンジンとの組み合わせを前提に進化してきた電子制御にとっても「コントロールが難しい」のではないか、と考えたりします。

モーターはガソリンエンジンとは異なり「唐突にピークトルクが発生する」ので、その出力のコントロールと、パワーが出た時の制御が難しいだろうとは思うのですね。
要はひとつの「アクセルペダル」で”出力特性の全く異なるガソリンエンジンとモーターの両方”をコントロールしなくてはならないわけで、これはけっこう大変なことなのではないか(とくに918スパイダーのような強大なパワーの車の場合。しかも加速・最高速とも既存車種を大きく超える未知の領域での制御が必要)と考えるのです。

なおクラッシュ後も男性は比較的平然としていますが、本当に気にしていないのか、知人の手前そうしているだけなのかは不明。

にしても本当に918スパイダーはとんでもない加速を見せる車ですね。



->ポルシェ・ボクスター関連, >フェラーリ(Ferrari), >ランボルギーニ・ガヤルド関連
-, , , , ,