>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

次期SLはAMGの開発でスポーティーに?錯綜する次期メルセデス・ベンツSLの情報

投稿日:2016/12/22 更新日:

次期メルセデス・ベンツSLはAMG開発でスポーツ性を強めたものになる、とのウワサ。
先日は「次期SLはAMG GTとの競合を避けるために4人乗りに」という噂が出ていますが、次期SLについては情報が錯綜している模様。
なおかねてよりAMGは「独自モデルとして4シーターを発売したい」としており、これらウワサを総合して「次期SLは4シーターでAMG専売モデル」となる可能性もありますね。

なお新しい情報(ウワサ)だと新型SLはトランスアクスルレイアウトを採用して重量配分を最適化し、AMG GTのダブルウィッシュボーンサスペンション、エア・ボディコントロールを譲り受けてよりスポーティーになる、という話。
そうなるとますますAMG GTとメルセデス・ベンツSLとの差が小さくなりますが、さらに次期SLはAMG GT同様のアルミパネル、カーボン製トルクチューブを持つとも言われています。

新型メルセデス・ベンツに採用されるエンジンは6気筒とされ、こればかりはAMG GTの8気筒とは異なりますが、この6気筒はモーターとのコンビネーションで(つまりハイブリッド)402馬力を発生する、とも。

もちろんトップレンジのAMGモデルには4リッターV8ツインターボを搭載すると言われますが、AMG GTおよびAMG GTロードスターとの性格的な棲み分けが難しくなりそうですね。

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.