ad-728

>中国車

新興EVメーカー、ファラデー・フューチャーが120億円を超す未払いで訴えられる

2016/12/23

Pocket
LINEで送る

Faraday Future EV concept

工場建設が保留になって資金繰りが心配されたり、その噂を打ち消すかのようにCESでそのプロトタイプを公開したり、さらにはフェラーリよりも優れる加速を示す(と思われる)動画を公開しているフェラデーフューチャーですが、今回は新たに350億円以上の負債があることが発覚。

これらは主にサプライヤーに対してのもので、となると実際に車両を製造しようとしてパーツを発注していたということになり、それでも生産ができない何らかの理由があった(まず工場を建設する資金が尽きたのかも)ようですね。

工場を建設する予定だったラスベガスの財務局からは「ファラデーフューチャーはお金を持っていない」と言われており、さらに今回は120億円を超える未払いにて訴えを起こされているようで、かなりな窮地に立たされている模様。

ファラデー・フューチャーは中国資本となるので、愛国心の強い中国人のお金持ちから資金を募ったり、消費者に対しては「今保証金を払っておけば発売時に安く買える」というようなインセンティブを与えてお金をかき集めるなど行きらでも方法があるだろうと考えるのですが、もしかするとそう言った(例えばテスラのような)ビジネスセンスに欠けるのかもしれません。

おそらくこのまま立ち直ることはできないと思われますが、この工場建設予定地についてはどこかが「漁夫の利」で安く取得するかもしれない、と思います。

関連投稿
フェラーリ488GTB、ベンテイガ、モデルXより速い。ファラデー・フューチャーが挑戦的な動画を公開
やっぱり?謎のEVベンチャー、ファラデーフューチャーの1100億円工場の建設が保留に



->中国車
-, , ,