ad-728





■服や小物、時計、雑貨など

ちょっと欲しい小物。「エアロコンセプト」のキーホルダー(キーリング)

2016/12/27


エアロコンセプト」というアクセサリー(装飾品ではなく小物類のほう)メーカーがあるのですが、ここは埼玉県でハイエンドな製品ばかりを作っていて、ちょっと独特なスタンスを持っています。
製品群は基本的に金属とレザーを使用したものですが、「飛行機の構造体に着想を得た」ものとなっており、ジュラルミンやアルミ合金(マグネシウム混)を削って作っているものがほとんど。

ホームページによると、その説明は下記の通り。

【筐体構造:アルミ×ジュラルミン】
エアロコンセプトの製品は、軽量化孔が並んだ「フレーム」構造体には、軽量ながらも強度、粘りを持つ「アルミニウム合金」A5052(マグネシウム添加)を使用し、本体「パネル」には、非常に硬くて頑強、高い耐破断性を持つ超軽量「アルミニウム合金:超ジュラルミン」A2017(銅添加)を使用し、かつ航空機体ダブルリブ構造を独自応用し、軽量と堅牢を追求した、他には真似のできない唯一無二の絶妙な美的バランスを織り成している。

よって価格は相当に高価ですが、その素材の特性上や製造方法について自動車との関連性も高く、自動車好きの間でも比較的人気が高いブランドでもありますね。
時々、欧州の自動車メーカーがホテルでショーなどを行う際にはブースを構えていたりするので、目にしたことがある方も多いかもしれません。

こちらの「キーホルダー」は35,000円ですが、レザーのカラーを選べるのでイタリアントリコローレ、フレンチトリコロールなど各メーカーの国籍に合わせたカラーを選べるのも特徴。
なおレザーはイタリア(フィレンツェ)製とのこと。

こちらは「サングラスケース」。
10万年と高価ですが、かなりイケてますね。
なお内張りにはアルカンターラを使用しており、ここも自動車との関連性が深い部分です。
車のキーを保管するケースとしても良いかもしれませんね。

こちらはカードケース(季節限定)で25,000円。
その他も様々なケースやアタッシュケースなど様々な製品を取り揃えていますが、まず購入するのであればキーホルダーかと考えています。

なかなか実物を見ることができる場は少ないのですが、大阪だと梅田のルクアイーレ内の蔦屋書店に置いてあります。

-■服や小物、時計、雑貨など
-, , ,