ad-728





■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ブレーキをかけたままで車輪を回し続けるとどうなる→ブレーキシステムが爆発するまでの実験動画

2016/12/29

Pocket
LINEで送る

「やってみた」系、かつエクストリーム系動画に「ブレーキ」が登場。
車をジャッキアップした状態でタイヤを外し、ブレーキをかけながら思いっきり車軸を回転させるというものです。
高回転で連続してブレーキローターに摩擦を加えることになりますが、ローターが爆発するまで実験を続けていますね。

実験車両はフォード・フィエスタ、FFなのでフロントをジャッキアップして実験。
そのままブレーキをかけながらガンガン車軸を回す(アクセルをふかす)わけですが、まずはブレーキパッドが発火し煙、そして炎が出てきます。
その時点でブレーキローターもレーシングカーばりに真っ赤になっていますが、意外とこの状態でもローターは耐えており、さすがに「壊れてはいけない」部分だけに頑丈にできていますね。

それでもローターは耐えきれずに一箇所が破断し、その連鎖反応で大爆発状態。
動画ではスローモーションも収録されており、その破壊の瞬間を確認することができます。
実際にこれと同じ状況(ブレーキかけっぱなしの高速運転)はないと思いますが、「もしも」のときを考えると恐ろしくなる動画です。

-■その他自動車関連ニュース・ネタなど
-, , ,