ad-728

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

AMGハイパーカーのリアビューが公開。まんまレーシングカーのようなルックス

Pocket
LINEで送る

GTSPIRITがAMGの新型ハイパーカー、「R50」のリヤビューをキャッチ。
これはラスベガスで開催中のCESにてプレゼンテーションが行われたものだそうで、AMGハイパーカーのプレゼンと言うよりもメルセデス・ベンツに将来採用される技術の紹介資料の中で登場したもののようですね。

このハイパーカーはAMGの50周年を記念して華々しく(今年のフランクフルト・モーターショーで)デビューする予定ですが、残念ながらすでに完売している、とも伝えられています。
限定数量は定かではありませんが、200-300台と言われ、価格は3億5000万円程度、とも。

F1マシンに使用されるエンジンをデチューンして搭載し、その他パワートレーンもF1由来のものと言われますが、販売する国においてはすべて「完全に合法」つまり走行可能な仕様になる、と言われます。

画像を見るとルーフ上にはエアインテーク、そしてシャークフィンのようなものが確認可能(しかしリアウイングは装着されていない?)。
リアフードにガラスはなくカウルで覆われており、「まんまレーシングカー」のようなイメージですね。

なお、この画像は上述のようにCESにて公開されたもので、特别な顧客向けに公開されたものではなく、かつAMGではなくメルセデス・ベンツ本体のプレゼンで使用されたものなので、これはプレゼン用に作った「実在しない未来の車」であって、AMGハイパーカー”R50”とはまた別なのかも、と考えたりもします(このリアでは期待するダウンフォースを得られないと思われるので)。



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , ,