ad-728





>アウディ(Audi)

アウディがブランド史上「もっとも豪華」なQ8コンセプト発表。燃費はリッター43キロ


アウディが「アウディ史上、もっとも豪華な」コンセプトカー、Q8を発表。
これはアウディにとってはじめての「フルサイズ」かつ「クーペスタイル」SUVとなるもので、アウディによると「SUVの機能性にスポーティーさ、そしてクーペの持つセクシーさをプラスしたもの」であり、実際に2018年に市販に移されるモデルの前身と言えるもの。

加えて「フルサイズSUVセグメントにおいてもアウディの強さを示す車」としており、次世代のディスプレイやコントロールシステムを持つとも述べています。
これは次世代A7で採用される予定の大型ヘッドアップディスプレイや、すでにVWアウディグループの車両に採用されるバーチャルコクピットの進化版を指していると思われますが、この部分をして「他にはないアウディのみの強み」としているのでしょうね。

Q8コンセプトのドライブトレーンはプラグインハイブリッドを基本とし、3リッターターボエンジンに8速AT、そしてモーターの組み合わせによってシステム合計443馬力を発生する、としています。
0-100キロ加速は5.4秒、そして燃費はリッターあたり43キロという、加速性能と環境性能を両立させた車となる模様。

モーターのみでの走行可能距離は約60キロ、バッテリーとガソリンがフルチャージ状態だと1000キロもの走行が可能としており、バッテリー充電にかかり時間は2時間半とされ、高い実用性を持つと言えそうですね。

->アウディ(Audi)
-, , , ,