ad-728





>アウディ(Audi) >フェラーリ(Ferrari)

バレンティーノ・ロッシ選手のクラッシュ他、いつものように「借りてきた」フェラーリでのクラッシュ

2017/01/22

バレンティーノ・ロッシ選手が自身のアウディRS6でクラッシュ。
幸いにもけが人はなく、しかしRS6のサイドとリアは大きく破損。
事故が起きたのはイタリアのスキーリゾート、Madonna di Campiglioとのことですが、車両の汚れ具合を見てもかなり路面状況は悪かったようですね。

なおアウディRS6はアスリートに人気が高く、ヨン・オルソン選手ほか多くのサッカー選手も愛用。
たしかに見た目もアグレッシブで、かつ積載性が高く4WDなど実用性にも優れ、移動手段として最適なのでしょうね。

一方、こちらはスバルWRX STIのオーナーが借りたフェラーリ458をクラッシュさせてしまったという案件。
動画では走行からクラッシュまでが収められていますが、カーブにてアンダーステアが出て曲がりきれずにクラッシュ。

ドライバーは26歳男性で、助手席の女性にちょっといいところを見せたかったのかもしれませんね。
幸いにもけが人はなく、フェラーリのフロントとドライバーの自尊心が失われただけの事故ですが、日頃運転している4WDと後輪駆動車との挙動における差異が現れた事故といえるかもしれません。

後輪駆動だと後輪の駆動力で車の向きを変えないと一定速度以上のコーナリングが難しくなりますが、4WDだとフロントが引っ張ってくれるので、ステアリングを切る「だけ」でそれなりの速度でも旋回可能。

これはぼく自身にも言えることで、4WDのウラカンを運転しているとついついその性能に依存してズボラな運転になってしまい、気がつくと基本操作をすっ飛ばして車のスペックに頼った走り方になってしまうのですが、これは常日頃から気をつけねばなるまい、と考えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , ,