>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW135iにM3のV8エンジンを積んだ挙句ボアアップしたツワモノ登場(動画あり)

投稿日:2017/01/26 更新日:

2008年モデルのBMW 135iにV8エンジンを押し込んだチューンドカーがジェイ・レノ・ガレージに登場。
これは2011年にMarco Svizzeraさんが(ノーマルで)購入したものですが、その後パフォーマンスに満足できなくなり、M3のV8エンジンとトランスミッションなどドライブトレーンを移植した車両、とのこと。

しかしながら単に移植するだけではなくエンジンは4.6リッターに排気量を拡大し、出力は420馬力から502馬力へと拡大しています。
要するに「小さいM3(E92)」で、しかも「パワフルなM3」。

さらに彼はボンネット、ドア、ルーフなどにカーボンファイバーを使用して重量を削り(これを見る限り、高い位置にあるパーツ、中心の外側にあるパーツに手をつけている)、リアシートも取っ払った上でロールケージを装着しています。

なおジェイ・レノは相当な資産家と思いますが、いつもジーンズにデニムシャツを着ていて、まさにその辺にいるオッサンといった感じですね(そのギャップが面白いのですが)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.