ad-728





>アウディ(Audi)

大丈夫?アウディがサムソンのCPUを核にしたインフォテイメント・システムを構築

2017/01/28

サムスンがアウディのサプライヤーとして名を連ねることに。
すでにバッテリー技術においては提携していたような記憶もありますが、今回は次世代インフォテイメント・システムにおいて提携するようですね。

アウディは次世代インフォテイメントシステムの開発を行うにあたり「アウディ・プログレッシブ・セミコンダクター・プログラム=PCSP」を2010年にスタートさせており、サムスンがこれに参加する、ということのようです。

今回のサムスンにおける役割はCPUを供給することで、フラッグシップの「Exynos」を使用することでアウディはより優れたシステムを構築できる、としています。

正直言うとぼくはサムスンにいいイメージを持っておらず、ヒュンダイ同様に「お金で仕事を取る」「プロモーション優先」というイメージを持っています(K-POPしかり、これは韓国の典型的戦略なのかもしれない)。
つまりは実力ではなく「背伸び」して仕事を取るので、いざ実務になるとメッキがはがれるというか支障が出ることがあり、これが様々な問題を引き起こすと考えているわけですね。

アウディがサムスンに対してどういった認識を持っているのかはわかりませんが、もしお金で動いているとすると、後で手痛いしっぺ返しがあるかも、と考えたりします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi)
-, , ,