ad-728





>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M4クーペ/カブリオレにも2017年モデル登場。変更内容は極小


先日のBMW4シリーズに続き、M4にも2017年モデルが登場。
4シリーズに比べると変更の範囲は非常に小さく、出力は431馬力、コンペティションパッケージを装着すると19馬力アップの450馬力のまま。
0-100キロ加速はDCTで4秒、マニュアル・トランスミッションで4.2秒となっています(コンバーチブルは4.3秒と4.5秒)。

関連投稿
BMW4シリーズがフェイスリフト。前後ヘッドライト/バンパー、内装がアップグレード

エクステリアでは4シリーズ同様にLEDヘッドライトを採用しており、リアは3D LEDテールランプに。

内装だと自発光式のM4エンブレムのほか、イルミネーションがあちこちに追加(これは最近のメルセデス・ベンツ同様)。
ナビゲーションシステムもアップデートされ、これも先にフェイスリフトを受けた4シリーズ同様の内容と思われます。

オプションだと「エクステリア・カーボン・パッケージ」が追加され、フロントバンパー下部、リアスポイラー、リアディフューザーがカーボンに変更されます(こちらはM4カブリオレ)。

なお4シリーズにとって最大のマーケットは英国とアメリカで、ついでドイツ。
なお「グランクーペ」は50%を占め、これはちょっと日本では考えられない割合ですね(残る50%をクーペとコンバーチブルで半分に分けている)。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , ,