ad-728





>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

ホンダが2016年の生産と販売状況公開。海外生産比率はなんと84%までに上昇

2017/09/26

ホンダも2016年の販売における統計を発表。
これによると日本での販売含めて北米、アジア、欧州、中国での生産が好調のようです。
中国では一時「日本製品バッシング」にて大きく販売を落とすということもありましたが、なんだかんだ言って中国人は日本製品が好きなようですね。

さて、まずは生産について。
海外生産比率は84%と「非常に」高く、これはマツダの39%に比べても相当に高い数字。
中でも北米が高い数字となっていますが、アジアでの生産比率も高く、市場リスクを分散できている、と言えそうです(欧州がもうちょっと増えるとバランスが良い)。

ただし北米においてのみ前年比マイナスを記録しており、これはトヨタに押された形かもしれません。
なお北米だとトヨタは「第三位」の販売数を誇りますが、ホンダは「五位」。
台数だと254万台と164万台という差があります。

次いで国内販売。
前年比で111.7%を記録し、好調と言って良い数字で、主要車種の登録台数だとフィットが105,661台、ヴェゼルが73,888台、N-BOXが186,370台、N-WGNが86,710台。
ホンダは売れ筋モデルについて、「オデッセイ→ステップワゴン→フィット→N-BOX」と価格、そしておそらく利益単価ともに安くなってきていることが懸念ですが、ここ最近の「ヴェゼル」のヒットはありがたいんだろうなあ、と思われるところ。

関連投稿
マツダが2016年業績速報値を公開。海外生産増加、国内販売は2割減
これが「その国で最も検索された自動車メーカー」を図式化した地図。世界中でトヨタ愛が炸裂
ヒュンダイが世界で486万台を販売→全自動車メーカー販売台数を調査→なんと世界第5位だった件

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等
-, , , , , ,