>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

レストアされた1981年のランドクルーザー。外観は当時のままで中身はLEDライトなど最新に

投稿日:2017/02/10 更新日:

クラシックランドクルーザーのレストアで名を馳せた「FJカンパニー」が1981年製トヨタ・ランドクルーザーをレストア。
モデルはFJ45で、兵士輸送に使用されていたことから、この形式は「トルーピー(Trropy)」の愛称を持つそうです。
この個体はコロンビア政府にて使用されていたものだそうですが、見ての通り新車同様に完璧にレストアされています。

なおFJカンパニーは以前にも同じFJ45をレストアしており、完成後にドバイのコレクターへと納車。
その際はホワイトとブルーの爽やかなボディカラーに仕上げていましたが、今回はシックなベージュに。

このボディカラーはトヨタの純正色となっているものの、レストアの際にはオリジナルに忠実なだけではなく、実用性も重視し、サスペンションやソフトトップは当時のものよりも信頼性の高いものを使用するなど、車をよく理解したカスタムが施されています。

面白いのはランプ類がLEDとなっていることで、さらには最新のエアコンやオーディオも装着済み(それでも見た目は純正にうまく溶け込んでいる)。
エンジン、トランスミッションもより新しい世代のパワフルな、そして信頼性の高いものへと改められているようですね。

外観はオリジナルのまま、しかし実際の機能部品は最新というレストアは非常に「贅沢」なものだと考えており、こういったことができるショップ、そして注文するオーナーは相当に優れたセンスの持ち主だと思います。

関連投稿
超レアなランドクルーザー「FJ45LV」が新車コンディションなみにレストア。ドバイのコレクターに売却へ

VIA:CARSCOOPS

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.