ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェ・ミッションE開発モデル走行中。台数増加にて雪上テストを敢行

ポルシェ・ミッションEと思われる車両がテスト中。
先日も目撃されたプロトタイプと思われますが、その数が増加して4号車「ヨランダ」のほか、5号車「ローラ」も登場(リアバンパーに名前が書いてある)。
ポルシェがプロトタイプに愛称を与えてテストするというのはこれまでに見たことがなく、かつポルシェという「真面目な」イメージからは想像できず、そのギャップが面白いですね(車に名前をつけるのはセバスチャン・ヴェッテルが有名)。

最初に目撃された時は「カイエン・クーペか」と言われたものの、よく見るとバッテリーを積んでいるせいか最低地上高が低く、かつコーションマークがドアなどに見られ、これはすなわち「触るな危険」つまりEVだと考えられるので、「ミッションEのプロトタイプ」と見るのが妥当かもしれません。

なおエキゾーストパイプも装着され、「ガソリン車」のように偽装されていますが、パイプとその周辺に雪が積もっていることから「熱が通っていない=排気されていない」と考えられ、ここからもEVだと想像ができます。

ミッションEは現在「J1」のコードネームで開発されていると言われますが、問題なく開発が進めば2019年には発売される見込み。
その前には新型911の登場が控えていますが、先日目撃された新型911のスパイフォトでもわかる通り、次期911とミッションEとのデザイン的関連性は強くなりそうですね。

スペックは完全に不明ですが、目標として600馬力、モーターは前後アクスルに一個づつ搭載し(これだと左右のトルクベクタリングは難しい、もしくは複雑になる?)、航続可能距離は480キロ以上というのが専らの予想。

0-100キロ加速は3秒以下とされ、200キロまでの加速は12秒以下、最高速度は250キロ(おそらくバッテリー保護のために制限)と目されます。

VIA:Motor1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >ミッションE/タイカン関連
-, ,