ad-728

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

ランボルギーニが4年連続でホワイト企業に選出。給与や福利厚生が充実とのこと

2017/02/19

Pocket
LINEで送る

ランボルギーニが四年連続で「イタリアにおけるトップエンプロイヤー(ホワイト企業)」に選出。
労働環境、先進的な企業理念、人材活用といった面において評価を受けてのことだそうですが、確かに工場を訪問した時にランボルギーニの人が「給料や待遇がいい」という話をしており、実際にホワイト企業であるのは間違いなさそうです。

なおウルスの開発や生産に関して320人を新規雇用しており、これは主に研究開発や製造現場においての雇用創出だということですが、これによって従業員の合計は1,415名に。

ランボルギーニCEO、ステファノ・ドメニカリ氏は「人材への継続的な投資は税調への原動力となり、ウルスは販売や生産を現在の倍に押し上げるポテンシャルを持っている」とし、さらなる成長に意欲を見せている模様。

なお従業員の健康にも気を使っており、社員食堂(かなり美味しいという従業員の話)ではローカロリーメニューの用意や、女性従業員に対しては乳がん検診、その他社員の家族までカバーする保険、産休の間でも給与の60%を受け取ることができるシステムなど福利厚生も充実している、とのこと。



->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等
-, , , ,