ad-728

■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが新型車[720S」のパフォーマンス公開。ゼロヨンは驚愕の10.3秒

2017/02/23

Pocket
LINEで送る

マクラーレンは650Sの後継となる新型車[720S」についてその情報を小出しにしていますが、今回はそのエンジンとパフォーマンスについて公開。
これによると0-200キロ加速は7.8秒、ゼロヨンは10.3秒、とのこと(ゼロヨンの速さで定評のあるR35GT-Rで11秒台)。
これを達成する心臓は現行の3.8リッターから排気量拡大された4リッターターボエンジン(M840T)。

マクラーレンのスーパーシリーズ責任者によると、この新型エンジンはパワー、トルク、レスポンスにおいて大幅に向上し、経済性や効率においても同様に向上している、とのこと。
加えてエキゾーストノートも魅力的な音へとチューンされているようで、オプションでスポーツエキゾーストの用意もあるそうです。

なお、今回は出力アップのために排気量を向上させていますが、おそらくは今後「4リッター」を超えるのは難しいと思われ、それは「中国の税制」について、4リッターを超えると多額の税金を課されるために販売価格が高額になり、競争力を失うであろう、というのが理由。
そのため今後は排気量は4リッター以下に抑えながら、ハイブリッド化にて出力並びにパフォーマンスの向上を行ってくるのでは、と考えています。

関連投稿
マクラーレンが720Sのプロアクティブ・シャシーに言及。「ドリフトモード」も装備
マクラーレンが「720S」のティーザー画像第二弾を公開。カーボン多用
マクラーレンが新型車P14(720S?)に採用される「モノケージⅡ」公開。650S比で-18キロ



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >マクラーレン(McLaren)
-, , , , ,