ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M2に「パフォーマンス・エディション」発売。残念ながら北米専用

2017/08/08

北米市場限定となりそうですが、BMWが「M2パフォーマンス・エディション」を発売する模様。
150台限定、トランスミッションはマニュアルとDCTとなり、最高速についてリミッターが解除され時速270キロに(BMWはMモデルといえども紳士協定にて最高速度が250キロに制限。AMGやアウディのS/RSモデルも基本的に同じ)。
※画像は通常M2。実際に発売されるM2パフォーマンス・エディションはアルピンホワイトのみだそうです

この限定M2にはMドライバーズパッケージが装着されることになりますが、M2専用にチューンされたサスペンション、チタン製のMパフォーマンス・エキゾーストシステムも装備。
他にはブラックのキドニーグリル/サイドグリル/ドアミラー、Mパフォーマンス製のサイドシルプレートが専用に与えられる、とのこと。

内装においてはスポーツシート、HiFiサウンドシステム(ハーマン・カードン製)、キーレスエントリーも付加されるようですね。

M2は現在各国でかなり人気があり、おそらくは「M2 CS」も発売されるものと見れられていますが、こちらもM4 GTS同様に即刻完売となる、と思われます。

VIA:Motor1


関連投稿:BMWがM2にM3/M4のエンジンを積んだハードコアモデル「M2 CS」発売か

bmw-m2-gts-rendering-1a

BMW M2のエンジンは6気筒シングルターボにて365馬力を発生しますが、これにM3/M4のエンジンを搭載した"CS"が登場するという噂が浮上(画像はX-TOMIによるM2 CSLのレンダリング)。
M3/M4のエンジンは同じ6気筒ながらもツインターボにて加給し425馬力を発生していますが、これを400馬力にでチューンしたエンジンを搭載するのでは、という説が濃厚。

なおライバルとも言えるアウディTT RSは5気筒ターボエンジンにて394馬力を発生しており、ちょうどこれに対抗する形ですね。
サスペンションについてもM3/M4譲りのセッティングを引き継ぐとされ、軽量化についても追求される見込み。

BMW M2はジェレミー・クラークソンをして「最も素晴らしいMモデル」と言わしめるほどで、これがさらにパワフルに、そして軽くなるとすれば相当な戦闘力を持つに至りそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , ,