ad-728

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連

テックアートが718ボクスター/ケイマンのチューニングを公開。一気に50馬力アップ

2017/04/18

Pocket
LINEで送る

テックアートはジュネーブ・モーターショーに多くのチューニングカーを展示する予定ですが、オンライン上にて718ケイマン/ボクスターのカスタムバージョンを公開。
いずれも50馬力向上させており、0-100キロ加速は一気に0.3秒向上。
以前の自然吸気エンジンだとこう簡単にはゆかなかったと思いますが、やはりターボエンジンはパフォーマンスアップが容易ですね。
なお最高速度は時速258キロから296キロ、と300キロも目前に。

こちらは718ボクスター。

フロントエプロン、リアウイングが追加されています。

リアディフューザーはボディ同色ペイント。

車高は30ミリダウンし、ホイールは自社の「フォーミュラIV」21インチを装着。

内装にはブレーキキャリパーと同じくグリーンを使用。
エアコンの吹き出し口、シートのステッチ、シフトノブやゲートにグリーンが使用されています。

メーターもグリーンに。

パドルもカスタムされているようですね。
もちろんキーもグリーンに。

こちらは718ケイマン。

ボクスターよりはウイングのハイトが高めに。

画像を見るとステーは削り出しのようですね。

エキゾーストシステムはチタン製でカーボンのスリーブ付き。

内装にはホワイトの同じアクセント。
ドライブモードのスイッチはレッドですね。
ステアリングホイールやセンターコンソール、ダッシュボードのトリムにもカーボンパーツが使用されています。
ボクスターとは微妙に素材やカラーを使用する場所、仕上げが変更されており、細かい配慮が光りますね。



->ポルシェ・ケイマン関連, >ポルシェ・ボクスター関連
-, , , , , ,