ad-728





■服や小物、時計、雑貨など

ロレックスがアカデミー賞にあわせ「映画に登場したロレックス」特集を公開

2017/10/01

Pocket
LINEで送る

ロレックスがアカデミー賞授賞式に合わせ、映画の中で使用されたロレックスに関するスペシャルコンテンツを公開。
ロレックスの腕時計というと「007(ドクター・ノオでのNATOベルトに交換されたサブマリーナが有名)」ですが、ほかにもレインマンでトム・クルーズ(デイデイト)、「アルゴ」でベン・アフレック(シードゥエラー)が装着していたことでも知られます。
もちろん他にも数多くの作品にて登場しており、ロレックスではその総集編動画を公開。

なお、映画に登場したロレックスとして、現行モデルでは下記をピックアップしていますね。

GMTマスターⅡ M116719BLRO-0001
デイトジャスト 36 M116233-0154
デイトジャスト 41 M126333-0010
レディ デイトジャスト 28 M279173-0001
GMTマスターⅡ M116718LN-0002
デイトジャスト 36 M116200-0084
デイデイト 40 M228238-0003
GMTマスターⅡ M116710LN-0001
コスモグラフ デイトナ M116508-0009
関連投稿:こんな夢を見た(2015/10/5~ロレックスを売る約束も、待ち合わせに遅れる)

DSC00614

夢の中で、ぼくは極端に段取りが悪いようです。

ぼくは自分の持っているロレックスGMTマスターIIを知人に譲るために待ち合わせをしているのですが、その前の予定が長引き、かつそれも自分が時間の管理をしていなかったせいで、携帯電話になんども知人から着信が入ることで予定が押していることを知る始末。

その場を取り繕い、知人との待ち合わせ場所に向かうのですが、そこでも下調べが不十分で(はじめて訪れるところ)さらに遅れる、という失態を演じます。

さらに引き渡すはずのロレックスGMTマスターIIを持ってきているかどうかもあやふやで、とにかく「人間のクズ」なみに人の予定を乱している状況。

「人との約束に遅れる」というパターンはさほど多く見るわけではありませんが、「イベントに遅刻する」夢の亜種と思われ、何かの行事に対しての警戒を無意識のうちに感じているものと思われます(その行事に遅れてはならない、準備を怠ってはならない、という)。

今回の場合は「時間」に比べて「モノ」の準備も含まれており、今までの同種の夢と比べるとかなり内容が重いものとなっています。

さすがに目が覚めた時は自分でも(夢の中の自分に)嫌気がさすほど始末におえない状況でした。

-■服や小物、時計、雑貨など
-, , ,