>ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

ランボルギーニ・アヴェンタドールSのインテリア。新たに「S-Trim」追加

投稿日:

コーンズさんのブログにて、ランボルギーニの最新モデル「アヴェンタドールS」のインテリアについて紹介。
アヴェンタドールSの内装(シート)には、その脇にラインが入る新デザインが採用されていますが、これは「S-Trim」と呼ばれるものだそうです(サイドだけではなくヘッドレストの下にも別カラーが入る模様)。

なお、これは「シート」だけではなく、ダッシュボード上部とドア内張りにもラインが入るようで、「スポルティーボ」インテリアにて選択可能となるようです(ウラカンでは”スポルティーボ#と”エレガンテ”の二つのインテリアテーマがありますが、アヴェンタドールでは他に何があるのか不明。ぼくのウラカンは「エレガンテ」)。

さらにはランボルギーニ得意のダイヤモンドステッチ「Qチットゥーラ」との組み合わせで、シート後方やルーフにもステッチを施すことができ、こんなに豪華な内装も。

ランボルギーニのインテリアというと、これまではフェラーリに比べて豪華さやカラー、そして変更できる部位において見劣りするところがありましたが、アド・ペルソナムが導入された後はそういった懸念もなくなりそうですね。

->ランボルギーニ・アヴェンタドール関連
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.