ad-728

■服や小物、時計、雑貨など ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系 ■その他ニュースなど

「LEON」生みの親がジージ世代向けに雑誌「GG(ジジ)」創刊。リッチな熟年育成開始

2017/03/15

Pocket
LINEで送る

「LEON」生みの親、岸田一郎氏が50代/60代の富裕層男性を対象としたライフスタイル誌「GG」を創刊。
なお読みは「ジジ」で、ズバリそのまんまとなっています。
発行元はGGメディアとなっており、これは新しく設立された会社で、エイチ・アイ・エス、富士山マガジンサービス)、アルゴ・パブリッシング)、ライトハウスメディアが出資して2016/9に立ち上げられた、とのこと。

岸田一郎氏は「LEON(レオン)」が有名で、「ちょいワルオヤジ」という言葉、ならびに現象を流行らせた本人ではありますが、ほかにも「Begin」「Car EX」「MEN'S EX」「時計Begin」を創刊させるなど、男性ファッション/モノ業界においてもその貢献度は大きい、と言えます。
腕時計、自動車についても高額製品の精神的敷居を下げて「オレたちも買っていいんだ」と思わせた人で、流通業においても多大な影響を与えたと言って良いでしょう。

今回のGGでは、岸田一郎氏の経験を踏まえた内容となっており、ちょいワルオヤジの延長線上をターゲットとしている模様。
これら世代を「ゴールデン・ジェネレーションズ」と定義し、「GG」という名称について、これもかけているようですね。
コンテンツとしては腕時計、ファッション、ゴルフ、カメラ、グルメ、投資、カジノ、不動産に加え、「孫」関連などGG世代に合ったものを予定している、とのこと。

岸田一郎氏自身はLEONで一世を風靡した後に発行元である主婦の友社を2006年に退社して2007年に雑誌「zino」を創刊。
ただし目論見は大きく外れてレオンの読者を取り込めず、その後休刊に至っています。

今回はHISなど多額の援助を受けているようで、かつスタッフも元レオンのメンバーなどで固めており、岸田一郎氏の「再出発」として見守りたいところですね。



-■服や小物、時計、雑貨など, ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系, ■その他ニュースなど
-, , ,