ad-728

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity)

1月のカテゴリ別新車販売。トヨタC-HRがヴェゼルを下し1位に。ノートも1位を爆走中

Pocket
LINEで送る

carviewが毎月公開している新車売上ランキング。
カテゴリ別の売上を集計したものですが、「コンパクトカー」では相変わらず日産ノートが首位。
発売直後の需要が一巡すれば販売は落ち着くものと考えていましたが、2位のアクアが12月→1月で販売を大きく落としているのに対し、逆にノートは伸ばすという結果に。

現在における「e-power」の比率は不明ですが、相変わらず70%を超えているのであれば、想像するよりもずっとEVに対する需要が強く、しかし充電や価格に対する懸念が多かった、ということにもなりますね。

セダン、ワゴンに大きな変動はなく、しかし「ミニバン」では日産セレナが首位に返り咲き。
これはノート効果があるかもしれず、日産のショールームに足を運ぶ人が増えたせいかも、と考えたりします。

そして問題はSUV。
SUVカテゴリの市場シェアは拡大を続けて17.5%に。
そしてトヨタC-HRは発売後わずか二ヶ月で首位を「常勝」ホンダ・ヴェゼルから奪取しています。
C-HRは妥当ヴェゼルを掲げて投入された車ですが、見事その期待に応えたということに。

なお1位のC-HRはもちろん、2位のヴェゼル、3位のハリアー、次いで日産エクストレイル、スバル・フォレスターに至るまで前月比で販売を伸ばしており、やはりSUV人気の強さがわかります。
ハリアーについては発売後に時間が立っているにも関わらず台数が「落ちない」という珍しい車種ですね。



->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等, >日産/インフィニティ(Infinity)
-, , , , , ,