ad-728

>ジャガー(Jaguar) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

ジャガーがエントリーレベルSUV計画中。「E-PACE」のプロトタイプが目撃に

2017/06/21

Pocket
LINEで送る

ジャガーE-PACEのプロトタイプが目撃に。
F-PACEの小型版で、ジャガーの「エントリークラス」SUVとなるモデルですが、昨年発売されたF-PACEそのものはジャガーの販売台数の「約半分」を占めるまでのヒットとなっています。

これはある意味「予定通り」とも考えられ、ジャガーは事前に計画していたSUVを相次ぎ投入する模様。
その一つが今回目撃された「E-PACE」ですが、かなりスポーティーなルックスに。
ボンネットが短く「キャブフォワード」型で、かつフロントウインドウの傾斜がゆるく(寝ている)、リアオーバーハングも極めて短いスタイリング。

しかもリアウインドウの角度もかなり「クーペっぽい」角度となっており、非常にスタイリッシュなSUVとなることが予想されます。

プラットフォームはレンジローバー・イヴォーク、ランドローバー・ディスカバリーと同じLR-MSプラットフォームを採用しサイズもほぼ同等となると予想され、エンジンはディーゼルを中心としたラインアップとなり、ハイブリッドも登場する模様。

なおジャガーはこのほかにもピュアエレクトリックSUV「I-PACE」、アウディQ7の対抗となる「J-PACE」の発売すると見られ、ここ数年の間にジャガーの主流は完全にSUVへと入れ替わることになりそうですね。

VIA:CARSCOOPS

関連投稿:ジャガーE-PACEと見られるスパイフォト。価格はBMW X1/アウディQ3と同等?

ジャガーE-Paceのプロトタイプとされるスパイフォト。
今回初めてその姿が目撃されたそうですが、凝縮感があり、そしてコンパクトなキャビンはF-Pace譲り。
カモフラージュの上からでも力強さを感じさせ、なかなかに格好良さそうです。

おそらく発表は今年の夏と思われますが、アウディQ3、BMW X1、メルセデス・ベンツGLAあたりのライバルになる模様。
となると価格もそれらと同じくらいには設定されることになるとはずで、ジャガーのSUVがそれくらいの価格で買える、というのはちょっとした驚きですね。

なおスペックなどは不明ではあるものの、価格帯を考えるとF-PACE同様にアルミ製プラットフォームを採用するのは難しいと考えられ、しかし新しくスチール製プラットフォームを開発するより(さすがにレンジローバーのプラットフォームは世代的に流用が難しいと思う)はF-PACEのアルミ製プラットフォームを流用した方が安上がりかもしれない、と考えることも。

VIA:CARSCOOPS

->ジャガー(Jaguar), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)
-, , , ,