ad-728

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

ロールスロイスが本物のダイヤモンドを塗装に使用した「ゴースト・エレガンス」を発表

2017/03/17

Pocket
LINEで送る

先日「ライバルなし」と発言したロールスロイス。
自分たちよりも高級かつ幅の広いカスタムを行えるメーカーはないとしていますが、今回はダイヤモンドを塗装に用いた「ゴースト・エレガンス」を発表。
この塗装は「ダイアモンド・スターダスト」と命名され、粉末状に砕いたダイヤモンドを上塗りのクリア塗料に混入しているのが特徴。

工程は非常に特殊なもので、この塗装のみで通常の塗装より2日長くかかるとされ、他には21インチホイール、内装ではブラックとグレーレザーによるコンビカラーが特徴。
もちろんウッドやステッチにも贅が施されたれ浮いを見ない一台となっており、価値の高い一台となっています。
↓こんな感じで砕いたダイアモンドを使用しますが、実際に塗装に用いたときにどんな風になるのか一度でいいから見てみたいものですね。

なお塗装にこういった特殊な素材を混ぜるものとしては以前にマンソリーがダイアモンドを混入させたコーティングを提供しており、最近だと香港の実業家に納車されたロールスロイスのペイントにゴールドが混ぜられています。



->ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , ,