ad-728

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

ランドローバーが赤十字のために作ったドローン搭載ディスカバリーを公開

2017/03/16

Pocket
LINEで送る

ランドローバーがオーストラリアの赤十字が展開する「プロジェクト・ヒーロー」のために制作した特別なディスカバリーを公開。
これはランドローバーのカスタム車制作部門「SVO(スペシャル・ビークル・オペレーションズ」によって制作されたもので、緊急時の救助活動を行うためのもの。

ルーフの上部に専用のドローンを内蔵し、車が動いているときでもドローンの離着陸が可能となっているほか、ドローンはその映像を車に送信可能となっています。
これによって車や人が侵入しづらい場所や、より広い範囲での捜索/救助活動が可能となっており、テクノロジーの進歩が救助の可能性を広げたものと言えます。

なおランドローバーは1954年から赤十字をサポートしているとのことで、これまでも120以上の車両を提供している、とのこと。
その歴史の中でも今回の「アドバンスト・コマンド・ビークル」は特殊な機能と役割を持っていると考えられ、今後の活躍が期待されますね。

なお車両後部、側面にはこんな感じでドローン操作用、連絡用の機器などが搭載されています。

->レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)
-, , , , ,