ad-728

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費

ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検(2回目)見積もり取得。何も問題がなければ186,392円

Pocket
LINEで送る

さて、ぼくのランボルギーニ・ウラカンも12ヶ月点検の時期。
そこでまず費用を知っておくべく、見積もりを取得することに。
それによると186,392円となっており、ガヤルドの12ヶ月点検(2回目)の254,305円に比べるとずいぶん安くなっています。
なお、ウラカン一回目の12ヶ月点検における費用は115,000円(オイル交換含まず)。

ここでその内容を見てみましょう。

ランボルギーニ・ウラカン 12ヶ月点検(2回目) 見積もり

・12ヶ月点検 91,260円(専用テスターによる診断、ケーブル関係点検・調整・注油、灯火/保安装置点検・調整、HC/CO測定・調整、ヘッドライト焦点調整ほか)
・ブレーキフルード HYDRAULAN 8,920円
・エンジンオイル VW504.00カストロールSLX 5W-30 22,680円
・エンジンオイルエレメント 7,344円
・ドレンワッシャー 256円
・ワイパーブレード 8,456円
・ワイパーブレード 10,335円
・上記技術料 21,060円
・エアコンマイクロフィルター 9,061円
・エアコンマイクロフィルター交換技術料 7,020円
合計186,392円

上述のようにガヤルドの場合と比べるとその費用が大きく安くなっていますが、内容を比較するとウラカンでは「フロントデフオイル」と「トランスミッション/リアデフオイル」の交換がなく、そのぶんガヤルドに比べ価格が抑えられているようです。
参考までにガヤルドの場合、デフ/ミッションオイル交換でかかった費用は下記の通り。

フロントデフオイル交換(技術料) 6,825円
フロントデフオイルBURMAH SAF-AG4 1.4L 14,847円
トランスミッション&リヤデフオイル交換(技術料) 13,650円
トランスミッション&リヤデフオイル BURMAH 70W-75 4L 19,824円

なおウラカンの場合、メーカー(ランボルギーニ)が定める消耗品の交換サイクルがあり、それらは下記にまとめていますが、メンテナンスフリー化されているのか、もしくは環境対策なのか、ブレーキフルードの交換サイクルもガヤルドに比べると「倍」に伸び、デフオイルの交換は不要(記載がない)、トランスミッションオイルも4年めで初の交換というように「費用がかからない」車になっていますね。



->ウラカンの仕様/インプレッション/近況, >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費
-, , , , , ,