ad-728





>中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国の自動車メーカーが中国車のデザインをパクって問題に。ついに中国同士でパクる時代に突入

2017/08/07


ついに中国の自動車メーカーが同胞である中国の車をパクる時代が到来。
これは中国資本のファラデー・フューチャーが、同じ中国のEVベンチャー「NIO」の発表したコンセプトカー「EVE」を”貧相なクローン”だとして非難しています。
まず上の画像はフェラデー・フューチャー「FF91」。

下がこれをパクったとされるNIO EVEですが、確かにシルエット、フロントフードあたりのデザイン、色分けなどが似ていますね。
なお、EVEについてはBMW(iシリーズ)、ランボルギーニが最近好んで用いる「ハの字(サメの胸ビレ、毒蛇の牙がモチーフ)」も取り入れているようで、あちこちからデザインを寄せ集めた感が否めません。

横から見てみるとその類似性はさらに顕著で、まずこちらがファラデー・フューチャー FF91。

こちらがNIO EVE。
ルーフエンドとリアウインドウの角度、テールランプ形状、その下のディティールなどが酷似しており、パクったと言われてもやむをえないデザインではありますね。

なおNIOは最近「EP9」でアメリカのサーキットにおける有人/無人運転によるコースレコードを樹立するなど偉業を成し遂げているだけに、こう言った「パクリ」は著しくその価値を損ねる、と考えています。

関連投稿:中国から、今度はテスラ・モデルSのコピー。ちょっと格好良いかも

youxia-x_100520185_l-819x546

中国より、テスラ・モデルSをコピーしたEVの販売計画が浮上。
Youxiaという自動車メーカーの発表した「X」ですが、フロントグリルは見事にテスラ・モデルSのパクリ。
しかしライト類には比較的変更を加えており、このまま発売されるのであれば「モデルSより格好良いかも」と思ったりします。

youxia-front-720-640x360

なお内装もテスラ・モデルSのコピー臭が漂いますが、やはりオリジナル要素も付加しているようですね。
フロントグリルに相当する部分がとくに似ていますが、ここは透過となっており、内側からナイトライダーのようになにか発光部分が見える模様。

バッテリーパックは40kWh/60kWh/85kWhを用意し、それぞれの航続可能距離は220km/330km/460km。
最も容量の大きなモデルでは、0-100キロ加速が5.6秒、とされています。

中国は現在世界で最も大きな自動車市場となっており、それは各メーカーにとってもおおよそ似た状況。
それは中国もよく認識しており、優位な立場を意識したうえでコピーにも「強気」の態度なのかもしれませんね。

なおイーロン・マスクは敵に回すとやっかいな相手と思われ、このあたりでイーロン・マスクがコピーし放題の中国企業に対して「思い知らせて」くれることを願います。

youxia-x_100520182_h-938x625

->中国/香港/台湾の自動車メーカー
-, , , , ,