ad-728

>その他アメリカ車 ■映画や音楽、本について

ダッジ・チャレンジャー・デーモンの加速動画が公開に。過給音がアイアンマンみたい

Pocket
LINEで送る

ちょこちょこと小出しにされるダッジ・チャレンジャーSRTデーモンの情報。
一方ではワイルドスピード・アイスブレイクの予告編や楽曲を提供するミュージシャンのPVには堂々とその姿を表したりしています。
チャレンジャー・デーモンは市販車としては異例の「ドラッグレース対応」ですが、今回はその加速を動画で披露。

アイドリング時の深く低い音から加速時の轟音までが収録されていますが、すでにアイドリングの時点で「予想以上」。
なお加速時にはスーパーチャージャー特有の音(アイアンマンのリアクターみたいな)も聞こえます。

チャレンジャーSRTデーモンはドラッグレースでより速く走るために「トルク・リザーブ・ローンチ・システム」を備えますが、これはスーパーチャージャーによる加給で「十分な空気を供給できるよう」スタート時にエアフローを改善する(オープンにする?)デバイスのようですね。
エンジン回転数が1000回転を超えるとスーパーチャージャーへのエアフローバイパスを閉じ(直接エアを流入させる?)、さらには点火タイミングを変更するとしており、これによってスタート時に最大過給圧を得られる、としています。

なおナンバーは「3.9+221=405」。
これの意味についてはダッジの公式発表を待つしかなさそうですね。



->その他アメリカ車, ■映画や音楽、本について
-, , , , , ,