ad-728



>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「すでに納車された」車にもカスタム対応。レトロフィット・オプションを発表

2017/04/02

Pocket
LINEで送る

マクラーレンは先日「ワンオフモデルを年に3台はリリース」という計画を公言しましたが、新たに製造する車両に加え、すでに販売した車両においても大きなカスタムを施すことが可能、とも発表。
今回540C/570S/570GT向けの「レトロフィット」オプションを幾つか公開しています。

これによるとフロントスプリッター、サイドスカート、リアバンパー、ディフューザー、ウイング、エンジンフード、サイドエアインテーク、ミラーカバー、スキッドプレートなど外装、そしてもちろんインテリアのカーボンパーツ、ホイールなども含まれます。

「購入した後」に車に対しなんらかの不満を覚えたり、他の車を見て刺激を受けるケースがあって「納車後に」カスタムをしたいという要望は強いと思われますが、ほかにも中古にて購入した場合や、その車の発売当初はメーカーも豊富なオプションを用意する余裕がなく、のちにオプションを拡充する場合もあり(改良によって、より高機能なパーツが出てくる場合も)、こういった「レトロフィット」対応はうれしいですね。

とくにマクラーレンの場合、さすがF1コンストラクターだけあってその進歩の速度は速く、かつその内容も多岐にわたっており、他メーカーに比べるとオプションが豊富で、高価ではあるものの顧客もそれらを望んでいるようですね。

VIA:CARSCOOPS

->マクラーレン(McLaren)
-, , , , , ,