ad-728





>マツダ(MAZDA)

マツダが2017年2月の速報値公開。1月に続いて前年割れなるもアクセラ好調

2017/03/30

マツダが2月の生産、販売について速報値を公開。
これによると2017/2月度のグローバル生産は前年同月比で+0.6%。
国内だと-9.7%、海外生産だと+21.3%。
主なモデルの国内生産だとCX-5-29.5%、CX-3+34.1%、アクセラ-25.8%、という結果となっています。
CX-5新型の販売が好調と伝えられますが、まだ生産が軌道に乗らなかったのか前年実績を下回る形に。

一方で海外生産はアクセラ+16.1%、アテンザ25.7%と好調。

販売だと-14.6%と前月の-21.9%よりもまだマシではあるものの、かなり厳しい数字となっていますね。
マツダは「マツダ地獄」回避のために値引き販売を停止していますが、これが販売の重しとなっているのは間違いないと思われ、しばらくは苦戦が続きそう。
主要モデルの実績だとデミオ-13.6%、CX-5+23.3%、アクセラ+7.7%。
アクセラは生産、販売ともに好調のようですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マツダ(MAZDA)
-, , , ,