ad-728

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンがイタリアにて「2台目」のパトカーに。今度はボローニャ

2017/05/19

Pocket
LINEで送る

ランボルギーニはガヤルド時代から車両をイタリア警察に提供しており、ウラカンに代が変わってからもパトカーとして車両を供与。
今回はその一台(そちらはローマ警察用)に加えて「もう一台の」ウラカンを、ランボルギーニの地元であるボローニャ警察のハイウエイパトロール用として用意することに。
通常のパトロールに加え、これまでのガヤルド/ウラカン同様に「急を要する」移植用臓器の輸送にも用いられるそうです。

ボディカラーはこれまでと同様の警察指定カラーとなり、アルプスを超えることなどあるためか4WDが選ばれています。
警察の業務遂行に必要な無線やパトライトの他ナンバー識別システム、そして臓器や血液輸送用のストレージを備えており、まさに「特別仕様」。

スーパーカー/スポーツカーを警察車両として導入する例は世界でも多く、オーストリア警察、オランダ警察、そしてアブダビ警察、ドバイ警察も有名ですね。
日本でも古くからホンダNSX、三菱GTO、日産スカイラインGT-Rの採用実績があります。

VIA:Motor1

->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >ランボルギーニ・ウラカン関連
-, , , , ,