>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

レクサスがLS500 Fスポーツのティーザー画像を公開。NYモーターショーで発表

投稿日:2017/04/04 更新日:

レクサスがニューヨーク・オートショーに向けて「LS500 F Sport」のティーザー画像を公開。
まずは画像一枚のみで、レクサスはスペックなどは現時点では語らず。
よって価格や性能などは不明ですが、おそらくは「LC500 Fスポーツ」と同じスペックになるのかもしれません。

なお既に発表されているLC500/LC500hのスペックは下記の通り。

レクサスLC500
エンジン:V6 3.5Lツインターボ
最高出力:421馬力
トランスミッション:10速AT

レクサスLC500h
パワートレイン:V6 3.5L + マルチステージハイブリッド
システム最高出力:360馬力
エンジン出力:300馬力
モーター出力:60馬力
ミッション:CVT

LS500(ガソリンエンジンモデル)に搭載される421馬力ツインターボエンジンとLC500h(ハイブリッドモデル)の60馬力モーターを組みわせると「481馬力」という高出力の組み合わせとなりますが、これだとLC500hと同じ出力なので、Fを名乗るからには「もうちょっと」馬力が欲しいところ。

となるとLC500のV8/5リッターツインターボ「477馬力」エンジンとのハイブリッドとの組み合わせが望まれるもののサイズ的に搭載できるかどうかはわからず、実際にどうなるのかは発表までのお楽しみですね。

なお、トヨタからのコメントは下記の通り。

LS500は、セダンとして十分な居住性を確保しながら、斬新なクーペシルエットを両立したスタイリングや数々の先進技術により、LEXUSの象徴として大きな変革を果たしたフラッグシップセダン。 新開発GA-Lプラットフォームの採用で、これまでの4ドアセダンとは一線を画すデザインやLEXUS独自の「すっきりと奥深い」走りを実現している。

今回発表の“F SPORT”は、GA-Lプラットフォームの特性を活かした高い操縦安定性により、爽快なドライビングフィールを味わえるスポーティバージョンとして、LS500およびLS500hに設定する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.